あきはなびまつり

あきはなびまつり2021-想い-
【感謝】

ご協賛いただいた企業の皆様、個人の皆様、YouTubeをご覧になりコメントを下さった方々、Facebookでコメントして下さった方々、ラジオをお聞きの皆様、応援して下さった全ての皆様のおかげで今年のあきはなびまつりも最高のものとなりました事、主催者を代表して厚く御礼申し上げます。

先の読めない中、試行錯誤を重ね労を惜しまず尽力して頂いた関係者様、本当にありがとうございました。

年初から、本年度の花火は開催するかどうか本当に悩みました。自粛した方が良いのではないか。開催や中止の判断はどの時点で、どういった状況で決めるべきか。

責任世代と言われる我々が何をやるべきなのか。

あきはなびまつり実行委員会は15回の全体会議を重ね、本年度は「想い」をテーマに、地域の子どもたちや地域で働く方々、地域を守ってくださる方々を含め、多くの方々の想いを集めた花火大会を今年もやろうと決断しました。

多くのイベントが中止や延期せざるを得ない状況の中、せめて花火で楽しんでもらいたい。その一心で準備を進めて参りました。

たくさんの方々からご協力いただき、無事に開催することができました。本当にありがとうございました。

これからも皆様に愛され続けるあきはなびでありたい、これが実行委員会一同の「想い」です。

来年こそ、あきはなびまつりが祭りらしく皆で賑やかに観覧できるイベントとなりますようよう願って止みません。

来年は節目となる第10回、これからもあきはなびまつりをよろしくお願い致します。

阿賀野川あきはなびまつり実行委員会
実行委員長 前田紘志

PAGE TOP